いい食事でケアする|食事療法で腎臓病を打破する時代|病気に負けない

食事療法で腎臓病を打破する時代|病気に負けない

女の人

いい食事でケアする

ご飯

食事のポイントを紹介

腎臓病患者はちゃんとした食事制限をしないと健康障害が出てしまいます。最悪の状態だと透析を行わないといけないので日々心がけましょう。まず食事療法の特徴としてはタンパク質を摂りすぎないように気をつけます。意外とタンパク質は多くの食品に入っていて、日本人におなじみのご飯にも含まれているのです。タンパク質の含まれていない砂糖やデンプン類をうまく取り入れてみるといいでしょう。また手軽にエネルギーを摂取する方法としてマヨネーズやドレッシングがあります。他にも塩分を控えておくと良いです。ナトリウムの排出能力がかなり落ちている状態なので、塩分を多量に摂取するのは危険といえます。特にハムといった加工食品は避けましょう。

宅配食を利用すると良い

食事療法を自分で取り入れるのはかなり神経が必要になります。そこでこういうときは腎臓病食を提供している業者を利用するといいでしょう。食事療法をするのに最適な宅配食を提供しています。これは栄養管理士が献立を作っているため、安心して食べられるのです。また腎臓病食を提供している業者は多々います。それぞれのお店で献立も違うので選ぶ楽しさもあるのです。ホームページにはカロリーや塩分量が書かれているため、自分にピッタリの宅配食を手軽に探せます。毎日宅配してくれるところも人気の理由です。そしてメニューは毎日違うものを食べられるメリットもあります。快適に腎臓病の食事療法をしたいのであれば宅配食を利用してみるといいでしょう。